貴方のセミナー動画を『面白く+分かり易く』する編集をします。


セミナー講演をされている方で、「もっと動画のクォリティを高めたい」「もっと面白いモノにしたい」とお考えになられた事はありませんか?

優れたたメソットや知識を「すでに知っている人」にではなく、
まだ知らない人」に一人でも多く伝えたくて、動画をネットにupしている方がほとんどかと思います。

ところがセミナー動画は

  • とにかく長い
  • 内容が入ってこない
  • つまらない
  • 目当ての情報をすぐに見つけられない

という声が少なくありません。その理由は

  • スマホにの速度制限が気になる。PCでも長時間見るのは疲れる
  • 映画なら長時間見れるけど専門知識難しく飽きやすい
  • 復習用にupされてい動画が長い為目当ての情報をピンポイント見つけ出すのに時間がかかる
  • すぐにフィードバックが出来ないので学習が捗らない

などと言ったモノになります。

見やすい動画の条件とは?

シンプルですが、上記のモノの逆の発想になります。

  • コンパクト(速度制限気にしなくて良くなる、楽に見れる
  • 分かり易い(確実に成長が出来ると確信が持てる)
  • タイトルから内容推測できる復習がしやすい、ターゲットの幅も広がる)
  • 面白いもう一度見たいと思うようになる、リピーターが増える)

編集技術に自信がありません…

もし良ければ是非私にお手伝いをさせて頂きたく思います。

具体的にどのような編集をするの?

  • 話の切れのいい所で切り、一動画をなるべく5分以内にまとめます
  • セミナー中喋っていない部分や「あのー「えーっと」などの間を消しテンポを良くしてスムーズに見れるようにします
  • 大事なフレーズはテロップでテキストをおこし、要点を掴め安くします
  • 難しい内容には画像、もしくは動画を差し込みます
  • BGMを用いてご希望の雰囲気に切り替える事ができます
  • ワンカメラの静止アングルでもズームや角度をつける事で、カメラ数台で撮影しているように見せて視覚的刺激を与えます

難しいメソットを「映画のように」分かり易く!

さっきも触れましたが、たとえ長時間でも映画なら見れます
それは興味を引き付ける工夫のある作りをしているからです。

一番に着目すべきは、初めて聞く内容でもすぐにスッと頭に入って理解できる所です。

皆様も学校で覚えられない難しい知識を漫画や映画を見てすぐ理解した経験はありませんか?
まさにソレです。

「新規の受講生」が増えやすくなる!

興味のない方でも面白く見れて、しかもスッと主旨が頭に入ってくるので、
冒頭にある「まだ知らない人に伝えたい」という一番の目的により近づきやすくなります。

つまり「新規の受講生の開拓」への効果が期待できるという事です。

(ネットにおける新規開拓の要はSEOですが、今回あくまで動画にのみフォーカスした話だという事をご理解頂ければ幸いです。)

 動画の質が持て成す「7つの相乗効果」

  • 初見で内容を飲み込む事ができる様になります
  • 他の動画も見てくれるようになるので、YOUTUBE再生回数UPも期待できます
  • もっと見たいとチャンネル登録者が増え、SEO対策にもつながます
  • コンパクトにまとめられた動画はFacebookなどでもシェアされた際に見て貰えやすくなります(スマホでFB見る人が多い為)
  • テロップの文字おこしによって、音声のないSNSの自働再生で動画の内容が伝わるようになります
  • トピックが増える事でこれまでと異なった層ターゲット向こうから検索をかけやすくなります
  • 口コミで広がりやすくなるので、紹介から新規の受講生につながる可能性も増えます

具体例(サンプル動画)

サンプル1:「ダイジェスト」-セミナー全体から重要な部分を切りだし集約したモノ-

サンプル2:「ショート」-セミナーの一部分のみ切り取ってコンパクトに編集したモノ-

サンプル3:動きのあるレクチャー動画-ヨガや古武道などに応用出来ます-

サンプル4:「オープニング①」-セミナーを始める際に流す動画-

サンプル5:「オープニング②」

サンプル6:「オープニング③」

サンプル7:「解説動画」-ある特定の内容にフォーカスした解説動画-

サンプル8:「プロフィール紹介①」

サンプル9:「プロフィール紹介②」

サンプル10:「告知動画」-セミナー開催の告知に使う動画-

料金は次のページに記載してあります☟

ページ: 1 2

ページ上部へ戻る